【仮面ライダーセイバー2話感想】2号ライダーがまとも!?

仮面ライダーセイバーの画像 感想

こんにちは! サクライドです!

 

仮面ライダーセイバーの2話水の剣士、青いライオンとともに」が放送されました。

1話目からかなりネタにされていた2号ライダーのブレイズが活躍してましたね!

 

それでは早速振り返っていきましょう!

天然? ドジっ子? 2号ライダー「ブレイズ」!!

ライオンに乗って登場!2号ライダーこと「新堂倫太郎

 

土足を避けようとしてライオンに乗るあたり、超天然っ子では?

しかも驚いたことにこのライダー……友好的!!

 

そんな……2号ライダーがこんな友好的なんて何か裏があるはず!騙されない!

 

という冗談は置いておいて。

実際めっちゃいい人でしたね。

 

ワンダーライドブックを無理やり奪おうとしないし、ちゃんと説明してくれるし。

戦い方の見本まで見せてくれました。

 

ただ、「普通のホモサピエンスには無理」「2冊はまだ早い」など

何かをやる前からできないと決め付けているような面も見えました。

 

諦め癖がついているのか、普通のホモサピエンスを無意識に下に見ているのか……。

彼の物語が気になるところです。

 

また、ソードオブロゴスの紹介もありました。

守護者であるソフィアは明らかに謎が多そう。

このあたりの説明はあまり深くされなかったので、これは次回以降かな?

アルターブックって何書いてるの?

敵側が書き進めているアルターブック。

 

あの本の完成が「世界を生み出した本」を作るために書かれているというのが

2話目で明らかになりました。

 

ところであれ、何書いてるの?物語かなにか?

あまり重要ではないかもしれませんが、どうにも気になる……!

 

そして、アルターブックは何冊必要なのか。

1冊だけでも何かの効果を発揮するのか、というのも注目していきたいですね。

2冊で強化!「ジャッ君と土豆の木」!!

ついにフォームチェンジしました!

2冊目のワンダーライドブック「ジャッ君と土豆の木」を使って!

ジャッ君と土豆の木
引用:仮面ライダーおもちゃウェブ

今回は体を縦に3分割して、ベルトに入れた本の場所が変わるみたいですね。

必殺技もカッコ良かったです。

 

それにしても、本のタイトルが聞いたことありますね。

今回の敵(メギド)のブックも「アリかキリギリス」だったので

おそらくほとんどのワンダーライドブックは童話に基づくもの……と思いきや。

 

主人公のバイクを出した本のタイトル……「ディアゴスピーディー」って。

 

おい、それはいいのか。

毎週送られてくるパーツを合わせてフィギュアとか模型とか作るあれじゃないのか。

ディアゴスティー……これ以上はやめておこう。

 

もしや商法も真似る気では?

なにかに座って登場しないといけない決まりでもあるのか

そして最後、絨毯に乗った謎の男が登場!

 

飛羽真に「久しぶり」と言いましたが、飛羽真には誰か分からない様子。

失った記憶のヒント? というか味方?

 

また続きが気になるところで終わらせてくれましたね。

謎を少し残したまま次へ!次回が楽しみ!

子育て王、登場! ……絨毯男は?

 

とツッコミたくなるところですが、仮面ライダーのことなんで

両方ともきっちり説明してくれるんでしょう。

 

にしても、予告に出てる新ライダーめっちゃかっこいい!

この武器「土豪剣激土」の発売も(当然だけど)もう決まってるみたいなので

早く買いたいです!

 

ちなみにこの土豪剣激土、単体最長の剣みたいです。

参考記事↓

単体最長剣玩具!DX土豪剣激土 今週発売!

全長60cmだって

 

 

コメント

  1. ガルダン より:

    失礼致します‍♂
    2号といえばG3こと氷川さんのイメージがあるので倫太郎さんの友好的な態度はむしろ懐かしく感じましたね…笑(色も青)

    >できないと決め付けている
    た、確かに!
    親切心(過保護?)からくるものかと思っていましたが、今後はそこも注目していきたいです!

  2. sakuride sakuride より:

    コメントありがとうございます!

    確かに、氷川さんがいましたね。
    アギトは平成2作目、セイバーは令和2作目なので、もしかしたら意識してる……なんてこともあるのかも?
    倫太郎の態度については、親切心なのか何かあるのか、今後に期待ですね!

タイトルとURLをコピーしました