【仮面ライダーセイバー10話感想】ついに判明!カリバーの正体!

仮面ライダーセイバーの画像 感想

こんにちは! サクライドです!

 

第10話「交わる剣と交差する思い。」が放送されました。

 

ついにカリバーと剣士たちが本格的に激突!

推しの大秦寺さんも活躍!

 

盛り上がりまくりのセイバー第10話を振り返っていきます!

 

サウザンベースの女性からの意味深な言葉

正体不明だった女性はサウザンベースからやってきた

仲間の「神代玲花(しんだいれいか)」でした。

賢人に「今のあなたでは勝てない」と言って

トライケルベロスワンダーライドブックをプレゼントしてくれましたが

いったいこの人は何を考えているのか・・・?

 

賢人の将来性に期待しているといえば聞こえはいいですが

明らかに悪巧みをしてそうで怖い。

 

あなたがこの戦いにとって重要だってこと」なんてことも

言っていましたが、この女性は今後の戦いが

どう動くのかを知っていそうです。

サクライド
サクライド

だから情報を共有しろっていっつも言ってるでしょ!

 

それはともかく、彼女がくれたトライケルベロスワンダーライドブックのおかげで

賢人は黄色系のワンダーライドブックを3つ揃えました。

これでワンダーコンボができる!

サクライド
サクライド

サウザンベースの剣士は何色なんだろう

3人・・・いや4人で!

思い悩む賢人を飛羽真や倫太郎が励ましに来ます。

 

無理に聞こうとせず、ただ信頼して力を合わせようとする

飛羽真の姿勢はとてもいいですね。

 

賢人の悩みも俺たちの物語」という言葉がとても好き。

飛羽真、倫太郎、賢人(と芽依)の絆が深まり

安心感が生まれるシーンです!

サクライド
サクライド

これは勝ったな!

エスパーダもワンダーコンボ!ゴールデンアランジーナ!

再び現れたアヒルメギド。

他のアヒルは倒されたから今回は雑魚1匹・・・と思いきや

なんと他のアヒルメギドの力が結集し、ハクチョウメギドに進化!

サクライド
サクライド

今回の話では、関智一さん1役だけなんだね

 

強い!ただのメギドだと思ったのに地味に強いぞこいつ!

さらにカリバーも参戦して剣士たちは大苦戦。

 

というか普通に賢人が暴走してる!

さっきまでいい雰囲気だったじゃん!

俺たちの物語だって言って笑いあってたじゃん!

サクライド
サクライド

まあそんな簡単に割り切れるものじゃないよね

 

賢人がカリバーに向かってしまったせいで

連携を取れなくなってしまう3人。

 

そこに現れたのは!

大秦寺さん!!!

 

大秦寺さんの活躍で連携を取り戻した3人は

前回奪われたワンダーライドブックを取り返します。

 

そしてブレイズセイバーに続いてようやくエスパーダ

ワンダーコンボ「ゴールデンアランジーナ」が登場!

 

 

セイバーブレイズエスパーダの3人がワンダーコンボで

カリバーを圧倒していきます!

 

サクライド
サクライド

こういう戦いが見たかった!!!

カリバーの正体は賢人のお父さんではなかった・・・!?

3人でカリバーを倒し切れる・・・というところで

ストリウスがカリバーもろともセイバーたちを吹き飛ばす!

サクライド
サクライド

お前ほんと強いな

その一撃でカリバーも変身を解除させられますが・・・

なんと、変身者は隼人(賢人のお父さん)ではなく

飛羽真の記憶にちょいちょい出てた先代炎の剣士の上條大地でした!

 

カリバーの正体は先代炎の剣士で、でも裏切ったのは賢人のお父さん

しかもなぜかストリウスは思いっきりカリバーも攻撃して・・・?

 

一気に分からなくなってきた!

サクライド
サクライド

ストリウスくんもストレス溜まってたのかな

セイバー10話の感想【まとめ】タッセルも動き出す

視聴者以上に混乱している飛羽真と賢人。

特にお父さんだと思っていたカリバーが別人だった賢人の狼狽は大きいですね。

 

そしてなんと!

ネタキャラっぽかったタッセルがついに動きだしました!

 

会いに行くとのことですが、ついに飛羽真と接触するということ?

 

次回の賢人、そしてタッセルの動きが気になり過ぎる!

タッセルのことは1話目からずっっっっっっと気になっていたので

早く見たいですね!

 

第11話「乱れる、広がる暗雲。」

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました